フレキシブル基板依頼は対応力のあるメーカーへ。理想のFPCメーカーが見つかる「FPC企業マップ」 » フレキシブル基板に対応している会社一覧 » 豊和産業株式会社

豊和産業株式会社

豊和産業株式会社は、「想像から創造へ」をテーマにフレキシブル基板の開発や製作に取り組む会社です。ここでは、豊和産業株式会社のフレキシブル基板の特徴やスペック、品質などについて紹介します。

豊和産業株式会社で取り扱うフレキシブル基板の特徴

微細パターン加工を実現

豊和産業株式会社で製作しているフレキシブル基板は、ポリイミドフィルムをベース材としており、ベース基板には接着剤等の有機材を使用していません。そのため、高温の環境でも使用が可能です。また、豊和産業株式会社では、エッチング法やアディティブ法などを用いることで、従来のフレキシブル基板にはない微細パターンの加工を実現しました。

透明ポリイミドフィルムを使用

豊和産業株式会社では、透明ポリイミドフィルムを使用した電極パターニングなどの試作加工を行っています。透明ポリイミドフィルム上に微細パターニングを施すことができ、シート状態やロール状態でも対応が可能です。

豊和産業株式会社のFPCスペック

層数 記載なし
最小ピッチ 記載なし
基板材料 ポリイミドフィルム
最小仕上がり穴径 記載なし

まとめると豊和産業株式会社はこんな会社

高精度化や超微細化に対応すべく技術開発に取り組む会社

豊和産業株式会社は、「想像から創造へ」をテーマに、技術開発に取り組んでいます。より高精度化や超微細化が求められる世界で研鑽を重ねることで、精度が高く信頼性のある製品開発を行っています。

おすすめの
フレキシブル基板(FPC)メーカー
3選をチェック!

豊和産業株式会社の対応力

1枚の試作から対応

豊和産業株式会社では、フレキシブル基板について1枚の試作品から対応できるよう準備をしています。新たな技術による試作加工なども行っており、詳細については問合せて相談することで対応が可能です。

豊和産業株式会社のフレキシブル基板の品質

技術開発に取り組む

豊和産業株式会社のフレキシブル基板の品質について、公式サイトでは直接的な記述は記載されていません。しかし、豊和産業株式会社は技術開発に取り組んでおり、信頼性の高い製品を製作するべく研鑽をしています。

豊和産業株式会社の対応実績

公式HPに記載がありませんでした。

豊和産業株式会社の会社情報

所在地 東京都新宿区市谷台町13-1 大森ビル2階
営業時間 9:00~17:00
電話番号 03-6273-0090
公式HP https://www.houwa-sangyo.co.jp/index.html
設計から製造まで_オススメFPCメーカー3選
設計から製造まで!
オススメFPCメーカー
3選

設計から依頼できることでコストもかかる工数も変わってきます。それぞれ得意領域を持つFPC製造メーカー3社をご紹介します。

対応範囲なら
三陽
三陽のHPキャプチャ画像
引用元:三陽公式HP
(http://www.wsanyo.jp/)
  • 20μmという高精細なファインピッチも製造する技術力を持ち、要望に合わせてカスタムメイド

三陽の公式HPで
製品情報を見る

電話で相談してみる

スピードなら
ケイツー
ケイツーのHPキャプチャ画像
引用元:ケイツー公式HP
(http://www.k2p.jp/)
  • 基板製造に必要な設備を揃え土曜日も稼働しているため、最短即日発送が可能

ケイツーの公式HPで
製品情報を見る

電話で相談してみる

量産体制なら
キョウデン
キョウデンのHPキャプチャ画像
引用元:キョウデン公式HP
(https://www.kyoden.co.jp/)
  • 製造拠点数が多く、国内外で拠点面積192,000㎡以上の高い生産能力を保つため、大量発注にも対応しやすい

キョウデンの公式HP
で製品情報を見る

電話で相談してみる

2022年1月10日時点、「フレキシブル基板」でGoogle検索上位40社をリサーチし、その中でも「設計から対応している製造メーカー」を20社をピックアップ。
それぞれのニーズに合わせて以下の理由で各社をピックアップしています。
①三陽・・・・設計から対応し、ファインピッチにも対応する対応範囲の広さがある
②ケイツー・・・設計から対応するなかで即日発送が可能
③キョウデン・・・・設計から対応するなかで、製造拠点数がもっとも多い